【3】芝の家

昔遊びのあるオープンスペース


【活動場所】芝の家(港区芝3-26-10)
【運営者】芝の家
【開催時間】12:00〜16:00
【当日の実施内容】
小さな赤ちゃんから大人までどなたでも気楽に立ち寄って、遊んだりおしゃべりしたり、お茶を飲んだりしてくつろげる場所です。常設型の地域の交流拠点を体験しにどうぞいらしてください。
12:00~16:00ゆるやかにオープンしています。お好きな時間にお越し下さい。竹馬・けん玉・ベーゴマ・お手玉など昔からの遊び道具も用意しています。みんなで遊んでみませんか?

【当日の様子】
通りに面した窓を開け放って、通りがかりの人と縁側越しにお話したり、室内では大人がゆっくりコーヒーを淹れておしゃべりを楽しんだりしました。後半は向かいの家の駐車場を借り、子どもたちと木材の端材を広げて簡単な木工を楽しみました。

  
【団体紹介】 ホームページ:http://www.shibanoie.net/
・人と人がゆるやかに出会い・つながる「まちの縁側」。子どもから大人まで、気楽にお立ち寄ってもらえるような地域の交流拠点です。喫茶やおしゃべりのできる交流の場、遊び場を開いています。
・1人ひとりがその人らしさを生かし、新しいまちづくり
・地域コミュニティづくりを試すことができる場でもあります。
・港区芝地区総合支所と慶應義塾大学の協働で運営。
  ボランタリーに場づくりに参加する市民が集い、力を出し合い、日々の運営を行っています。