【26】たまごとひよこ/”にじ”

「親子で外に出かけてみよう、あそんじゃおう」


【活動場所】芦花公園観察小屋周辺(世田谷区粕谷1-20-1)
【運営者】たまごとひよこ/”にじ”
【開催時間】10:30〜12:30
【当日の実施内容】
日頃、一般の公園を巡回しています。「歩いて行けるところに知り合いが集まる。」「公園に子ども連れでも安心」「家庭で入手し易い道具を使って遊びのヒントを得られる」を、心掛けて巡回しています。今回は、グループ〝にじ“とコラボして、都立芦花公園の中にある、観察小屋を拠点にサテライトの開催を致します。乳幼児の外遊びに出かけるきっかけになれたら嬉しいです。

【当日の実施内容】 
絵具でお絵かきコーナー、新聞紙で遊ぼうコーナー、縄跳び カラートンネル、乳児コーナー(遊具を設置し寝ころべるように設定)、 水遊びのコーナー、どろんこ穴掘り、ボール的あてコーナーなど準備して遊びを提案

     

      

    
【団体紹介】 ホームページ:http://blog.livedoor.jp/tamagohiyo/
たまごとひよこでは、出産を機会に人生の新たな仲間づくりや経験体験を通じて新たな発見を提案しております。その一つに、月一回の離乳食講習会や年間3~4回の畑収穫とプレーパークでの親子交流会を開催。顔見知りになった仲間同士で他人の子どもの成長も喜び合えること、時には生活の日常の中で子どもにとってのモデルとなる大人や年上や年下の人との関わりと出逢いが、持てる場提供を行っています。