【39】NPO法人ワーカーズコープ(福生市熊川児童館)

「くまがわ縁日」


【活動場所】福生市熊川児童館(福生市熊川1143-1都営熊川アパート23号棟1階)
【運営者】NPO法人ワーカーズコープ(指定管理者)
【開催時間】10:00〜12:00
【当日の実施内容】
幼児以上を対象に、縁日をひらきます。的当て、くじ引き、工作などを予定しています。

【当日の様子】
縁日をテーマに2つのゲーム、小物やさん、工作と4つのコーナーを設け、時間内で自由にまわってもらった。 ゲームは、紙コップにペットボトルのふたを投げ入れ、入った数を競う「キャップDEカップ」、ホワイトボードにつけたちょうちん型の的にマグネット式の矢を投げて得点を競う「ちょうちんダーツ」の2種類。どちらも幼児でも簡単にできるものだったので、繰り返し挑戦し楽しむ姿が見られた。
工作コーナーはぶんぶんゴマと牛乳パックゴマの2種類。ぶんぶんゴマは上手く回せるようになるまで苦戦する子もいたが、出来るようになると得意気に見せてくれ、いつまでも嬉しそうに回している姿が印象的だった。 
【団体紹介】 ホームページ:http://www.fussa-jidoukan.net/
福生市には、3つの児童館があります。運営は、NPO法人ワーカーズコープが行っています。遊戯室、館庭、幼児室、工作室などなど、いろいろと遊ぶ場所があります。ドッチボール、バスケ、卓球など、身体を動かす遊びから、カードゲームや、午前中は乳幼児親子に向けてのひろば事業、平日午後9時まで開館しているので、高校生の利用、地域との協同事業など、様々な事業や遊びを展開しているので、ぜひ 来て下さい。公式HPで事業紹介や日常の様子を掲載しているので、ぜひご覧ください。