playday_logo

光が丘プレーパークでプレイデーを祝おう!

◇活動場所 光が丘ひろっぱプレーパーク(東京都練馬区光が丘4丁目−1−1都立光が丘公園芝生広場南側)
◇主催団体 NPO法人あそびっこネットワーク
◇時間   9:30〜13:30
◇連絡先  090-8116-5714(担当:ヤノ)
◇当日の実施内容
広々とした芝生、スリル満点の斜面、土の地面に虫が潜む樹木…自然豊かな公園にあるあそび場です。倉庫にはバケツ、スコップ、工具、木材、ホース、布などの自由に使える道具類を用意しているので、落とし穴に木登り、水あそび、たき火、ひみつ基地、木工作など「やりたい!」ことが自由にできます。乳幼児から小中学生まで、多くの子どもたちが思い思いに遊んでいます。

活動紹介

“子どもの心がワクワクドキドキ冒険する「あそび場」づくりを通して、“子どもが遊んで育つことが当たり前の社会”を目指すNPO法人です。
“「あそび場」から地域と社会を変える”をモットーに、練馬区内を中心にプレーパーク・おひさまぴよぴよ・こどもの森などのあそび場を運営しています。また、「遊んで育つ」を広めるための講座・ワークショップ、研修会などの事業を実施しています。”

活動報告

都内最大規模の大きさを誇る光が丘の公園の一角を借りて行われている光が丘プレーパークです。プレイデーに合わせた特別なイベントは行いませんでしたが、ポスターの掲示やリーフレットの配布を行い「プレイデーって?」を話すことにより、参加者と一緒に「遊ぶって大事!」を考えることができました。近隣小学校が運動会だったため全体的な人数は少なかったですが、プレイデーマンが来てくれたことにより、場が盛り上がりました。