playday_logo

~子どもも大人も遊んじゃおう!~ Playday in 狛江

◇活動場所 狛江市役所前ひろば(東京都狛江市和泉本町1丁目1-5)
◇主催団体 NPO法人こどもの遊びと育ちをささえる会・狛江孫育て昔あそびの会(共催)
◇時間   11:00〜15:00
◇荒天時  中止
◇少雨時  中止
◇連絡先  050-3707-2435(プレーパーク開園中のみ)
komae.park☆gmail.com(☆を@に変えてご連絡ください。)
◇当日の実施内容
段ボール迷路・七輪で焼いて食べよう・手品教室・割りばし鉄砲射的など。

活動紹介

6年前に狛江の母たちが常設型プレーパーク開園を目指して活動を始め、現在は今年2月に狛江市でオープンした常設型プレーパークの運営を行っています。

活動報告

狛江プレーパークによく来る子どもたちも沢山来たが、開催場所の特色として、通りすがりの市民も多く遊んでいた。一番目を引く大型の迷路(選挙看板とペットボトルで作成!)には、幼児が目指すように入り遊んでいた。お爺ちゃんたちが割箸鉄砲の的当てや、マジック教室、ベーゴマをしてくれたこともあり、男性が参加しやすくなったようでお父さんたちがベーゴマやけん玉などで自然に遊びだしていた。プレイデーマンに対抗?して作った“プレイデーロボ”にプレーワーカーが入る予定だったが、小学生が入り幼児が追いかけるなど、子どもたちが場を盛り上げてくれるようすが嬉しかった。また、プレイデーロボを着た子どもたちと、駅へ向かう交差点へ行きチラシを配布し、遊びの大切さをと遊び環境の変化についてを楽しく広報した。