playday_logo

多摩川の原っぱで遊ぼう!きぬたまあそび村

◇活動場所 せたがや水辺の楽校はらっぱ(世田谷区鎌田一丁目地先 多摩川河川敷二子緑地)
◇主催団体 NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク
◇時間   10:30〜16:30
◇連絡先  03-6447-9931
      kinutama☆setagaya-mizubedesign.org(☆を@に変えてご連絡ください。)
◇当日の実施内容
東京とは思えない大きな空の下、多摩川の広〜い原っぱで走り回って遊ぼう!この季節、トノサマバッタが乱舞しています。

活動紹介

『●○「そとあそびプロジェクト・せたがや」キャンペーン参加団体○●』多摩川の自然豊かな「せたがや水辺の楽校はらっぱ」遊び場づくりと、風・水・火・土を体いっぱいに感じて遊ぶ「きぬたまあそび村」を地域で運営しています。河川敷の間近で、一時預かり付きおでかけひろば「きぬたまの家」を開設。屋外と屋内の親子の居場所づくりを行っています。

活動報告

お天気が悪かったため、この日予定していたカヌー体験が中止になり、きぬたまの通常開催のみになった今にも雨の降りそうなお天気の中、子どもたちはプレイデーマンの登場をまだかまだかと待っていた。やっと登場したプレイデーマンだったが、子どもたちにかぶり物を脱がされ、一緒にきぬたま汁を食べたりしながら和やかに過ごした。