遊びは子どもの権利です

ねえ、知ってる?世界中の国の代表が国連に集まって、子どもの権利を守るために作った条約に、“遊び”は、子どもの権利だって書いてあるんだよ。
おとなは、すぐに、“勉強しなさい!”って言うけど、遊ぶことは、勉強と同じくらい、大事な子どもの権利。だって、子どもは、遊びをとおして、いろいろなことができるようになったり、新しいことを思いついたり、他の人といっしょに何かをしたりするようになるんだもの。
どんな子どもも、安心して安全に遊べるような自由な時間と場所が必要。このこと、おとうさんやおかあさんは、知ってたかな?子どもの頃、どんな遊びが好きだった?って話しかけながら、聞いてみて!

 

 

 

大谷 美紀子 さん

弁護士
国連「子どもの権利委員会」委員長